« 令和元年9月 八街少年院の見学会から | トップページ | 令和4年6月5日(日)北多摩西地区保護司会国立分区「プリズン・サークル」上映会への参加 »

2019年11月15日 (金)

令和元年9月22日 昭島矯正展の見学の感想

 平成31年2月に初めて開催された昭島矯正展が、令和元年度は9月に開催されました。見学に行った会員の感想です。

 

 天気が良かったこともあって予想以上に親子連れを含めた来場者が多くて驚きました。
 刑務所給食を食べた後、会場を巡る途中で更生保護女性会昭島分区の先生とお会いしてお話しをすることができましました。

 その後、榛名女子学園を舞台に4人の少女たちの過去から現在、未来への軌跡を描いた映画『記憶』を鑑賞しました。会場は講堂でしたが立ち見が出るほどの人気でした。

 監督の中村すえこさん自身も榛名女子学園の経験があるそうで、子どもたちへの優しさを感じることができる映画でした。また改めて、対象少年のこころのケアに加えて支援+指導を実践する難しさや、寄り添うことの必要性を考えさせられました。


 時間が足りず施設見学まで回れなかったのが残念ですが、親子連れが楽しそうにイベントを見ていたり、子ども達が元気にはしゃいでいるのを見て、更生保護や矯正活動等が身近にあることを知って貰える良い機会だと感じました。(会員S)
Image_20200122005102

« 令和元年9月 八街少年院の見学会から | トップページ | 令和4年6月5日(日)北多摩西地区保護司会国立分区「プリズン・サークル」上映会への参加 »

ボランティア」カテゴリの記事