« 平成31年4月28日 至誠学園ガーデンパーティーへの参加について | トップページ | 令和元年9月22日 昭島矯正展の見学の感想 »

2019年11月15日 (金)

令和元年9月 八街少年院の見学会から

 

 

 東京都BBS連盟の施設見学会で、千葉県にある八街少年院を訪れた会員の感想です。

 千葉県での台風被害もあり、開催が危ぶまれましたが、無事、開催されました。

 

 私は今回初めて八街少年院の見学に行きました。施設での1日の流れや、職業指導、教科指導など、保護処分に付された少年への教育機関としての役割を教えていただきました。また、実際に施設内を見学し、寮舎の様子を知ったことで、これまで持っていた自分の中での少年院に対する先入観やイメージが変わりました。

 生活を矯正すると聞くと、一体どんなことをするのだろうと漠然としたイメージしか持てなかったのですが、将来役に立つ技能や必要な学びを、それぞれの段階に応じて一つ一つ身につけるために、日々の生活を送る場所なのだと思いました。外部の方との交流や季節に応じたイベントなども行っており、社会参加の機会を設けることの大切さも知りました。他にも今回参加しなければ知らなかったことが沢山あり、貴重な経験になりました。

 今後も機会があれば参加していこうと思います。 (会員K)

 

 

 

 

 

私は今回初めて八街少年院の見学に行きました。施設での1日の流れや、職業指導、教科指導など、保護処分に付された少年への教育機関としての役割を教えていただきました。また、実際に施設内を見学し、寮舎の様子を知ったことで、これまで持っていた自分の中での少年院に対する先入観やイメージが変わりました。生活を矯正すると聞くと、一体どんなことをするのだろうと漠然としたイメージしか持てなかったのですが、将来役に立つ技能や必要な学びを、それぞれの段階に応じて一つ一つ身につけるために、日々の生活を送る場所なのだと思いました。外部の方との交流や季節に応じたイベントなども行っており、社会参加の機会を設けることの大切さも知りました。他にも今回参加しなければ知らなかったことが沢山あり、貴重な経験になりました。今後も機会があれば参加していこうと思います。

 

 

« 平成31年4月28日 至誠学園ガーデンパーティーへの参加について | トップページ | 令和元年9月22日 昭島矯正展の見学の感想 »

ボランティア」カテゴリの記事